« 2012年9月28日 (金) | トップページ | 2012年10月12日 (金) »

2012年10月 5日 (金)

すたっふ・るーむ(10月)

皆さんこんにちは!
0030
夏の暑さも徐々に薄れてきて,秋が近づいてきました。
もうすぐ秋という事で今回私が最近始めた読書についてお話しようと思います。

私は今まであまり本を読んだ事がなかったのですが、ふと本屋で見つけた本を読んでからは少しずつ読むようになりました。
そのきっかけはメディアワークス文庫から出ている三上延(みかみえん)さんの「ビブリア古書堂の事件帖」です。
この本はシリーズになっていて現在3巻まで出ています。マンガにもなっているので、文字だけの本が苦手な人にも読みやすくなっています。

内容は、本が苦手という『体質』の五浦大輔がとあるきっかけから古本屋で働くようになった事から始まります。そこの店主は古本屋のイメージには合わないうら若き女性。人見知りが激しいけど、本の知識は人並みはずれている篠川栞子が店に持ち込まれる古書の秘密をまるで見てきたかのように解き明かして行く物語です。

持ち込まれた本が有名な作家、夏目漱石や太宰治などの書籍なので、さらにこれらの本も読みたくなってしまいます。

この秋、皆さんも何かをきっかけに新しいコト始めてみませんか?

                           (歯科衛生士 O.C)

| | コメント (0)

« 2012年9月28日 (金) | トップページ | 2012年10月12日 (金) »