« 2008年9月12日 (金) | トップページ | 2008年9月26日 (金) »

2008年9月19日 (金)

メールにて

 先日、ある患者さんからメールをいただきました。ちょっとドキドキしながら開封すると、しっかりした文章で当院に対する思いが綴られていました。

 以下にその一部抜粋して紹介させていただきます。

「院長をはじめ、スタッフ各位の対応が大変丁寧であること、また、各先生方の治療技術に差がないことは、患者にとっては、非常安心できます。」

「担当医の変更等もあり、非常に不安を抱えながらの通院でしたが、先述の理由により、その不安は、払拭され、現在では、信頼と安堵感へと変わりつつあります。」

 当院は、東京歯科大学からの派遣を含め、9名の歯科医師が診療に従事しております。そのうち2~3名で1日の診療にあたっています。なるべく同じ者が担当するようにしていますが、予約日時の都合治療内容により担当する歯科医師がそのつど変わってしまうことがあります。患者さんにはお断りをしたうえで変更させていただいていますが、これからは患者さんの気持ちをもっと考えて対応したいと思います。

 ただし、その際も治療方針にブレがないように申し送りは確実にするよう努めております。その点全員が同じ大学(東京歯科大学)出身であるということは、基本的な考え方が同じで話が通じやすく間違いも少ないのではないかと思います。

「PS.御院の清潔感はトップクラスのレベルだと思いました。これも患者に安心感を与える重要な要素です。今後も期待しております。」

 できるだけ患者さんには不快な思いをさせないようにと考えております。やはり医療機関は清潔であることが大切なので、常に気を配っております。それでも、見逃してしまうところもあるかと思いますので、お気づきの点は何なりとお申し付けください皆様のお力を借りてさらに患者さんにご満足いただけるように努力していきたいと思います。

 いろいろお褒めのお言葉をいただき、たいへん恐縮しております。最後になりましたが、この場を借りてお礼申し上げます。ご期待に沿えるよう院長以下スタッフ一同今後も精進に努めてまいります。

| | コメント (0)

« 2008年9月12日 (金) | トップページ | 2008年9月26日 (金) »