« 2008年5月30日 (金) | トップページ | 2008年9月12日 (金) »

2008年8月30日 (土)

日々是研鑽

インプラントのセミナー

 先日、武田孝之先生の「インプラント治療における診断と治療計画」というセミナーをを受けてきました。

 武田先生はインプラント治療ではたいへん高名な方で、手がけてる症例数も桁違いに多い先生です。その先生にいろいろな症例を提示していただき、たいへん勉強になりました。

 特に先生が強調されていたのが、診断の重要性でした。テクニックを磨くのは当然ですが、予後を左右するのは始めの診断によるところが大きいとのことです。

 そのため、武田先生のところでは、初診時には自費でCT撮影をするそうです。

 先生のクリニックは都心の高層ビルにあり、ほとんどインプラント専門みたいなところです。普通の開業医である当院にそのシステムをそのまま導入することはできないかもしれませんが、その考え方は見習う必要はあるのではないかと思います。

| | コメント (0)

« 2008年5月30日 (金) | トップページ | 2008年9月12日 (金) »