« 2008年5月 1日 (木) | トップページ | 2008年5月15日 (木) »

2008年5月 8日 (木)

スーパーアグリF1チーム

スーパーアグリ、F1撤退

 去る5月6日に鈴木亜久里氏率いる「スーパーアグリF1チーム」がF1から撤退すると発表がありました。昨年からその噂は絶えず、来るべき時が来たという感じですが、いざ本当のこととなるといささか寂しいものがあります。
 現代のF1は、自動車メーカーがその資金力を背景に展開されています。その中に完全なプラーベーター(ホンダからの支援はあったにせよ)として頑張ってきた姿には感動すら覚えます。

 鈴木亜久里氏はカート出身でその才能は若いときから嘱望されていました。しかし、彼のレース人生は決して順風満帆とはいえず、F3時代などかなり苦労をしています。
 ようやくF1に乗れても、1シーズン全部予備予選落ちということもありました。それでも頑張った結果、日本人で初めて表彰台に立つことが出来ました。彼の後は佐藤琢磨まで20年近く待たなければならなっかことを考えると偉業でもあります(棚ぼたという人もいますが、その位置にいたのは実力です)。

 頑張ればいつかは結果が出る。鈴木亜久里氏も佐藤琢磨選手もこのまま終わることはないと思います。これからもずっと応援しています。

 私は幼い頃からモータースポーツが大好きでした。若いころは草レースに出て、優勝経験もあります(プチ自慢)。もちろん今でも好きですが、仕事が忙しくF1中継を見ることもままなりません。歯医者の中にはベンツSクラスやポルシェに乗っている車好きの方が多いようですが、私自身は、正直言って市販車にはあまり興味がありません。そのお金があったらレースに出たいです。ですから今の愛車は「トヨタヴィッツ」です(それでも一応1300)。結構いいですよ。おススメです

| | コメント (0)

« 2008年5月 1日 (木) | トップページ | 2008年5月15日 (木) »