« 2007年1月11日 (木) | トップページ | 2007年1月25日 (木) »

2007年1月19日 (金)

メタボリック対策

歯ブラシだけじゃない
    食習慣から変える歯周病予防

 生活習慣病と言われる主のもに「肥満」「高血圧」「糖尿病」「高脂血症」があります。これらはそれぞれが別々に発症するわけではなく、肥満(内臓の蓄積)が主な原因と言われています。

 なんと、この肥満は歯周病にも関連があるとされています。
肥満が直接歯周病を引き起こすかはまだ研究中ですが、疫学的にBMI(体格指数)が高いほど、歯周病の有病率も高いことが報告されています。

 また、糖尿病は歯周病に影響を与えてることはよくいわれますが、逆に歯周病治療を行うと糖尿病を改善させたという研究報告もあります。糖尿病と歯周病の双方向的な関係については、今後のさらなる研究の結果を待たないといけませんが、どちらの治療にも生活習慣を変えていくことが必要でしょう。

 このように、食事や口腔環境を改善することが、メタボリックシンドロームを予防する一つの方法といえます。
 内臓脂肪がたまらないうちに、食生活と歯ブラシ習慣を見直してみませんか?

 

| | コメント (0)

« 2007年1月11日 (木) | トップページ | 2007年1月25日 (木) »